忍者ブログ
平成22年 第12回「米・食味分析鑑定コンクール:国際大会」(松江市)有機栽培・JAS認定部門で特別優秀賞を受賞。(食味90・味度83・計173点) 平成25年、第15回魚沼と第16回北京開催運動中! 無農薬魚沼産コシヒカリ生産農家・理想の稲作技術『CO2削減農法』 http://www.uonumakoshihikari.com/
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

竹原信一
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E7%AB%B9%E5%8E%9F%E4%BF%A1%E4%B8%80

◇住民至上主義!
http://www5.diary.ne.jp/user/521727/

◇阿久根市の税収20億円に対し、市の職員・議員の人件費27億円」など、人件費カットの必要性を指摘(2分10秒ごろ)。TBSテレビ「NEWS23 X(クロス)」(2010年12月6日)
http://www.tbs.co.jp/news23x/feature/movie/bn201012060000.html



◇近代天皇制は海賊某の孫大室寅之祐を明治天皇にすり替えた長州の大陰謀で成立した(1) 
http://tatsmaki.at.webry.info/200511/article_5.html

http://tatsmaki.at.webry.info/200511/article_4.html

大室寅之祐
http://ja.yourpedia.org/wiki/%E5%A4%A7%E5%AE%A4%E5%AF%85%E4%B9%8B%E7%A5%90


◇「竹原・前市長「頭の中リセットしなければ」

読売新聞 1月17日(月)

鹿児島県阿久根市の出直し市長選で落選した竹原信一前市長(51)は一夜明けた17日午前9時過ぎ、市内の事務所に姿を見せた。

 吹っ切れたような表情で「頭の中をリセットしなければならない」などと語り、陣営スタッフらと後片づけをしていた。

 竹原氏派で市議会リコール実行委員長の石沢正彰議員は「西平市長の公約が果たされるか、反体制側の議員として監視したい」。2月20日投開票の議会解散の賛否を問う住民投票に向け、「我々が始めたリコールであり、議会を変える責任がある」と語った。

 竹原氏の専決処分で副市長に選任された仙波敏郎氏(61)は市役所で報道陣に「竹原さんと昨晩遅くまで話したが、(竹原氏の)行政改革への思いは消えていない。いろんなことにチャレンジしていくだろう」と竹原氏が政治活動を続けるとの見通しを示した。

 同市高松町、パート女性(58)は「竹原さんに続けてもらいたかった。せっかく市民が改革に目覚めたのに元に戻ってしまう。また職員の給料が上がるのではないか」と心配した。



◇阿久根 出直し市長選に前市長ら2人出馬 “竹原行革”再度問う!

産経新聞 1月9日(日)

前市長へのリコール(解職請求)成立に伴う鹿児島県阿久根市の出直し市長選が9日告示され、新人で市民団体「阿久根市長リコール委員会」の役員を務めた養鶏業、西平良将氏(37)と、3選を目指す前市長の竹原信一氏(51)がいずれも無所属での立候補を届け出た。投開票は16日。

 昨年12月の市長リコール住民投票と同じ構図で、議会を開かず専決処分を乱発するなどした竹原氏の行革手法への賛否が改めて問われる。住民投票が約400票の僅差だっただけに激戦が予想される。

 西平氏は「12月の市長解職成立で民意が形になった」と第一声。「大事なのは対立ではなく対話だ」と、市議会との対決姿勢を崩さなかった竹原氏との違いを強調し、「いろんな人たちの声を聞くことが上に立つ者の資質。私はこの1年間、多くの方の意見を聞きいろんなことを学んだ」とアピールした。

 竹原氏は出陣式で「どれだけ給料をもらっているかを公務員が隠し、政治家は公務員団体と裏で手を握っている」と職員労働組合、市議会への批判を展開。さらに「社会全体のために投票してほしい。市民が全体のことを考え、次の世代のために我慢しようという気持ちになれば、すばらしい阿久根市、国になる」と訴えた。

 竹原氏は平成21年4月、不信任決議によって市長を失職したが、翌5月の出直し市長選で再選された。しかし西平氏ら市長リコール委員会が、署名活動を経て昨年10月に解職を本請求。12月5日の住民投票では解職賛成票が有効投票総数の過半数を占め、竹原氏は市長を失職した。

 阿久根市では、反竹原氏派が多数を占める市議会解散の直接請求(リコール)を目指し、竹原氏を支持する市民団体も署名活動を展開。市議会解散の是非を問う住民投票が今月31日告示、2月20日投開票の日程で実施されることになっている。

 ■除名された2人が立候補

 出直し市長選に合わせ、9月定例議会で議場を封鎖し、議長を突き飛ばしたなどとして除名処分を受けた竹原氏派市議の失職に伴う市議補選(欠員2)も告示され、除名された元市議2人が立候補を届け出た。

PR
この記事にコメントする
NAME
TITLE
COLOR
MAIL
URL
COMMENT
PASS   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
673  672  671  670  669  668  667  666  665  664  663 
カレンダー
05 2020/06 07
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30
フリーエリア
最新コメント
最新トラックバック
プロフィール
HN:
魚沼コシヒカリ.com
年齢:
66
性別:
男性
誕生日:
1954/01/01
職業:
農業
趣味:
スキー・読書・インターネット
自己紹介:
私は、魚沼産コシヒカリを水口の水が飲める最高の稲作最適環境条件で栽培をしています。経営方針は「魚沼産の生産農家直販(通販)サイト」No1を目指す、CO2を削減した高品質適正価格でのご提供です。
http://www.uonumakoshihikari.com/
魚沼コシヒカリ理想の稲作技術『CO2削減農法研究会』(勉強会)の設立計画!
バーコード
ブログ内検索
P R
忍者ブログ [PR]

designed by 26c. / graphics by ふわふわ。り