忍者ブログ
平成22年 第12回「米・食味分析鑑定コンクール:国際大会」(松江市)有機栽培・JAS認定部門で特別優秀賞を受賞。(食味90・味度83・計173点) 平成25年、第15回魚沼と第16回北京開催運動中! 無農薬魚沼産コシヒカリ生産農家・理想の稲作技術『CO2削減農法』 http://www.uonumakoshihikari.com/
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

2011.03.01(Tue) JBプレス 小久保重信
 
 米グーグルが検索アルゴリズムの大幅改訂を行ったと発表して話題になっている。同社の目的は「コンテンツファーム(content farm)」と呼ばれる、検索結果の上位表示だけを狙った内容のないウェブサイトを排除するというもの。
 
 ユーザーの検索意図と関連性のないウェブサイトが上位表示されてしまうと、サービスの使い勝手が悪くなり、ユーザーの満足度が低下する。
 結果としてライバルの検索エンジンに顧客を奪われてしまうことからグーグルは定期的にアルゴリズムを改良している。
 グーグルは今回の改訂に先立ち、同社のウェブブラウザー「クローム(Chrome)」用の拡張機能「パーソナルブロックリスト(Personal Blocklist)」を公開していた。
 これをインストールしておくと、検索結果ページのリンク欄に「このドメインを遮断する」という1行が追加される。これをユーザーがクリックすると、その情報がグーグルに送られ、以後そのサイトはユーザーの検索結果から除外される。
 今回の改訂に際し、グーグルはこの拡張機能には頼らずに改良を施したとしている。
 ただ、アルゴリズム変更後に低品質と判断されたサイトと拡張機能のデータを比較した結果、ユーザーが最も多く遮断した数十のサイトのうち84%が新たなアルゴリズムでも順位が下がったと説明している。
 この改訂で、同社サービスで行われる全検索の約12%に大きな影響を及ぼすサービス向上につながったと自信を示しており、今後米国以外の国でも実施するとしている。

グーグルとサイトのイタチごっこ続く

 グーグルが1998年に検索サービスを始めた当時は、ほかのサイトから張られているリンクの数を主な指標としてサイトの順位を決めていた。つまりリンクがたくさん張られているサイトは一定の支持を得ているものと見なし、ユーザーが探している情報に近いと考えたのだ。
 しかし、上位表示を狙う企業がこの仕組みに気づき出すと、様々な手法が考え出された。例えば米百貨店大手のJCペニーはお金を支払って、関連性のないサイトにリンクを張ってもらっていた。
 
グーグルにとってこうした行為は「不正」。そこで、同社はリンク以外の要素にも重み付けをして対処しているが、そうしたサイトとグーグルの間では今もイタチごっこが続いていると米ニューヨーク・タイムズは伝えている。

人気の検索語を記事にするディマンドメディア

 グーグルの言うコンテンツファームとは、ほかのサイトから記事などをコピーして張り付けたり、内容の薄いコンテンツを大量に掲載したりしてユーザーを集めているサイトだ。
 ニューヨーク・タイムズの記事は、しばしば米ディマンドメディアが運営する「eHow」などがコンテンツファームと呼ばれると伝えている。
 
このサイトは、ソフトウエアツールを使って人々がグーグルでどんな検索語を使っているのかを分析している。
 そして非常に安い料金でフリーランスのライターを雇い、人気の検索語が含まれる記事を執筆、掲載している。
 同社の社名は「読者の要望に合わせた記事を掲載するメディア」を意味しているが、これにはユーザーの苦情も相次いでいるという。

コンテンツファームは麻薬の売人と同じ?

 ただ、今回の改訂についてはディマンドメディアをターゲットとしたものではないと専門家は話している。グーグルが今回狙ったのは数百以上ある無名の企業。そうした企業は同じ記事を数百ものウェブサイトに掲載している。
 ある検索マーケティング会社の最高経営責任者(CEO)によると、そうしたサイトはすぐにまた抜け穴を探して、検索ランキングの上位に戻ってくる。
 「彼らは麻薬売人と同じ。警察に捕まったからといって職を替えることはなく、また別の街角で商売をするだけ」という。
PR
この記事にコメントする
NAME
TITLE
COLOR
MAIL
URL
COMMENT
PASS   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
911  910  909  908  907  906  905  904  903  902  901 
カレンダー
08 2017/09 10
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
フリーエリア
最新コメント
最新トラックバック
プロフィール
HN:
魚沼コシヒカリ.com
年齢:
63
性別:
男性
誕生日:
1954/01/01
職業:
農業
趣味:
スキー・読書・インターネット
自己紹介:
私は、魚沼産コシヒカリを水口の水が飲める最高の稲作最適環境条件で栽培をしています。経営方針は「魚沼産の生産農家直販(通販)サイト」No1を目指す、CO2を削減した高品質適正価格でのご提供です。
http://www.uonumakoshihikari.com/
魚沼コシヒカリ理想の稲作技術『CO2削減農法研究会』(勉強会)の設立計画!
バーコード
ブログ内検索
P R
忍者ブログ [PR]

designed by 26c. / graphics by ふわふわ。り