忍者ブログ
平成22年 第12回「米・食味分析鑑定コンクール:国際大会」(松江市)有機栽培・JAS認定部門で特別優秀賞を受賞。(食味90・味度83・計173点) 平成25年、第15回魚沼と第16回北京開催運動中! 無農薬魚沼産コシヒカリ生産農家・理想の稲作技術『CO2削減農法』 http://www.uonumakoshihikari.com/
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。


河村たかし
出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%B2%B3%E6%9D%91%E3%81%9F%E3%81%8B%E3%81%97

河村・名古屋市長:地域政党「減税日本」を結成、市議候補擁立へ
 名古屋市の河村たかし市長は26日、減税を軸にした新しい地域政党「減税日本」を結成した。同日午前、愛知県選挙管理委員会に政治団体として届け出、自らが代表に就いた。

 河村市長は記者会見を開き、「減税は絶対的な政治の原点。相当な使命感を持って訴え続ける勢力をつくらないかん」と述べ、減税を政策の第一に掲げる考えを示した。

 河村市長が政策の根幹に据える「市民税10%減税」は、市議会が恒久化に反対し、1年限りの時限措置に修正された。市長は支援団体とともに議会解散のための署名運動への動きを本格化させている。市長は市議会解散による選挙か、任期満了に伴う来年4月の統一地方選で候補者を擁立。75の定数の過半数の議席獲得を目指す。

 現段階で新党に参加を表明している現職市議はいないが、市長の支援団体で市議候補を募集し、既に約50人集まっているという。

 河村市長は「(減税の時限措置化は)市民不在で決められた。覆すには市民が立ち上がるしかない。減税を勝ち取るための勢力を一人でも多く立てる」と語った。今のところ、参院選での候補者擁立は考えておらず、自身の民主党離党も否定。参院選では、民主党の応援に回ることを決めている。日本創新党や大阪維新の会との連携は今後模索する。【高橋恵子】毎日新聞 2010年4月26日 東京夕刊



2009.12.26「ザ・選挙」編集部
25日午後、東京都千代田区内のホテルで全国18の政令市で構成される「指定都市市長会」の会長選が行われ、矢田立郎・神戸市長が河村たかし・名古屋市長を2票差で破り当選した。

 会長の選挙戦は初めて。これまでは互選だったが、今年8月の会議で中田宏・前横浜市長が強力に選挙の導入を推したことにより今回からの実施となった。次期会長の任期は来年4月からの2年間。選挙結果は次の通り。

(選挙結果)
 当選 10票 矢田 立郎・神戸市長
     8票 河村たかし・名古屋市長

(推薦人)
・矢田立郎・神戸市長
 上田文雄・札幌市長
 阿部孝夫・川崎市長
 門川大作・京都市長
 平松邦夫・大阪市長
 秋葉忠利・広島市長

・河村たかし・名古屋市長
 篠田 昭・新潟市長
 小嶋善吉・静岡市長
 鈴木康友・浜松市長
 高谷茂男・岡山市長

(指定都市市長会のメンバー)
 上田文雄・札幌市長
 奥山恵美子・仙台市長
 清水勇人・さいたま市長
 熊谷俊人・千葉市長
 阿部孝夫・川崎市長
 林文子・横浜市長
 篠田昭・新潟市長
 小嶋善吉・静岡市長
 鈴木康友・浜松市長
 河村たかし・名古屋市長
 門川大作・京都市長
 平松邦夫・大阪市長
 竹山修身・堺市長
 矢田立郎・神戸市長
 高谷茂男・岡山市長
 秋葉忠利・広島市長
 吉田 宏・福岡市長
 北橋健治・北九州市長

10票対8票の小差の敗北で、河村市長は「ますます闘争意欲がわいてきた」と自身の進める改革への思いを強めていた。
 投票は無記名で行われた。河村市長は報道陣に対し、「減税を実現した市長が落ちるとは
どういうことなんでしょうかね。庶民のための政治を実現させるのは難しい」と語った。
 指定都市市長会は、今回から会長選を導入した。河村市長は、鈴木康友・浜松市長らから
「破壊力がある。指定市の存在をアピールしてほしい」と推薦を受け、立候補していた。 2チャンネル


「河村市長を勝手連で応援」みんなの党・渡辺代表
みんなの党の渡辺喜美代表は24日、遊説先の名古屋市で、同市の河村たかし市長が準備する市議会解散の直接請求(リコール)について「リコール大賛成。みんなの党もどんどん(署名を)募集する」と語り、河村市長と連携していきたい考えを明らかにした。解散が実現した場合には市議選に党の独自候補を擁立する方針も示し、「河村市長と組んで市議会で過半数を取りたい」と述べた。

 渡辺氏は名古屋駅前の街頭で今夏の参院選愛知選挙区に立候補を予定する薬師寺道代氏(45)と一緒に演説した。昨年の市長選の際に応援するなど河村氏と親交がある渡辺氏は、リコールでの連携について「下心がないとは言わない。(薬師寺氏を)応援いただければありがたい」との市長への期待を表明。ただ、民主党出身の河村氏の立場にも配慮し、「我々は勝手連で応援する。露骨なことを言うつもりはない」と、公式な応援要請をすることは否定した。

 この日は、同選挙区に立候補する民主党の斎藤嘉隆(47)、安井美沙子(44)両氏が同市内で開かれた連合愛知のメーデーの集会に参加。公明党は山口那津男代表が愛知県入りし、街頭などで東海地方を拠点とする比例区選出の荒木清寛参院議員(53)の支持を訴えた。社民党党首の福島瑞穂消費者担当相も25日に県内で同党の青山光子氏(62)を支援する演説会を開く予定で、参院選に向け、各党は活動を強めている。(石井潤一郎、本田修一) asahi,com

PR
この記事にコメントする
NAME
TITLE
COLOR
MAIL
URL
COMMENT
PASS   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
76  75  74  73  72  71  70  69  68  67  66 
カレンダー
06 2019/07 08
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
フリーエリア
最新コメント
最新トラックバック
プロフィール
HN:
魚沼コシヒカリ.com
年齢:
65
性別:
男性
誕生日:
1954/01/01
職業:
農業
趣味:
スキー・読書・インターネット
自己紹介:
私は、魚沼産コシヒカリを水口の水が飲める最高の稲作最適環境条件で栽培をしています。経営方針は「魚沼産の生産農家直販(通販)サイト」No1を目指す、CO2を削減した高品質適正価格でのご提供です。
http://www.uonumakoshihikari.com/
魚沼コシヒカリ理想の稲作技術『CO2削減農法研究会』(勉強会)の設立計画!
バーコード
ブログ内検索
P R
忍者ブログ [PR]

designed by 26c. / graphics by ふわふわ。り