忍者ブログ
平成22年 第12回「米・食味分析鑑定コンクール:国際大会」(松江市)有機栽培・JAS認定部門で特別優秀賞を受賞。(食味90・味度83・計173点) 平成25年、第15回魚沼と第16回北京開催運動中! 無農薬魚沼産コシヒカリ生産農家・理想の稲作技術『CO2削減農法』 http://www.uonumakoshihikari.com/
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。


キッザニア東京
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%AD%E3%83%83%E3%82%B6%E3%83%8B%E3%82%A2%E6%9D%B1%E4%BA%AC


[岩手県]アウト・オブ・キッザニア「林業体験 in 岩手」
http://watashinomori.jp/news/2009/20090617_01.html

子どもたちに大人気の職業体験型テーマパーク、キッザニア東京が、「環境NPO オフィス町内会」とともに、「緑の募金公募事業」の一環として、Out of KidZania「林業体験in岩手」を開催します。
開催地である岩手県岩泉町は、森と水のシンフォニー「酸素一番宣言」を行い、日本三大鍾乳洞に数えられる龍泉洞や、雄大な北上山系に構える本州一広い自然をまるごと体感できる町です。
そんな岩泉町で林業のプロ、グリーンマイスターと一緒に林業の仕事を体験することで、子どもたちはたくさんの新たな発見をすることでしょう。
※「環境NPO オフィス町内会」は、森林を育てるために必要な間伐を促進する「森の町内会」活動に取り組んでいる団体です。
※「緑の募金公募事業」は、(社)国土緑化推進機構が行う、森林を守り育てる運動を支援する事業です。

アウト・オブ・キッザニア「林業体験 in 岩手」
●日 時:2009年7月24日(金)~7月26日(日)[雨天決行]
●場 所:岩手県岩泉町
※JR東京駅集合/解散東京駅から盛岡駅まで新幹線移動、バスで岩泉町へ移動
※宿泊場所「ふれあいらんど岩泉」になります。
●対象年齢:小学校5年生~中学3年生
参加はお子様のみとなります。
保護者の方は東京駅までの同行となります。
東京駅集合が可能な方のみを対象としてします。
東京駅より、キッザニアスタッフ、旅行添乗員による引率となります。
●募集人数:25人
応募多数の場合は抽選にて決めさせて頂きます。
●参加費1人:\22,500
※上記参加費には、東京駅から岩泉町までの交通費(新幹線・バス等)・ふれあいらんど岩泉へ
の宿泊費・林業の専門家とともに行なう林業体験に関わる費用、3日間の旅程にともなう食費が含まれます。
※オリジナルTシャツ・名刺・その他体験に使うオリジナルグッズを提供します。
(上記グッズは、体験後お持ち帰り頂きます。)
※東京駅までの交通費は自己負担となります。
※支払方法は銀行振込です。振込先は、参加通知と一緒に、別途ご連絡させて頂きます。
●プログラム
・林業について学ぼう
 ~林業と生活との関わりについて知ろう~
・グリーンマイスターにインタビュー
 ~林業の専門家であるグリーンマイスターに話を聞こう!~
・林業の仕事を体験してみよう
 ~日本の林業を知って、実際に体験してみよう!~
・取材結果のまとめ
 ~キッザニア オリジナル新聞にまとめよう!~
・自然のすばらしさを知ろう
 ~岩泉町の森林や鍾乳洞など豊かな自然を感じよう!~
※「キッザニア東京」での体験はありません。
※持ち物・服装は、参加が決まった方に改めてご連絡させて頂きます。

●応募締切:2009年6月21日(日)必着
●主 催:キッザニア東京
●共 催:環境NPOオフィス町内会
●協 賛:緑の募金

◆詳細・お申込みはコチラをご覧ください。



「アウトオブキッザニア ニチレイフーズ 農業体験」を開催
https://www.kidzania.jp/tokyo///company/pdf/100414_outof.pdf

キッザニアを飛び出し「実社会の仕事」を体験できるプログラム
~小学生と家族が田植えからお米の商品開発までを体験~
参加者募集:4月14日(水)~26日(月) / 実施期間:2010年5月~11月

こどもの職業・社会体験施設「キッザニア(KidZania)」の企画・開発を行う株式会社キッズシティージャパン(本店:東京都千代田区、代表取締役社長兼CEO:住谷栄之資、以下 キッザニア)は、「キッザニア東京・甲子園」のオフィシャルスポンサーである株式会社ニチレイフーズ(本社:東京都中央区、代表取締役社長 相馬義比古、以下 ニチレイフーズ)、ベジポート有限責任事業組合(ニチレイフーズが出資する組合)、千葉県旭市の協力を得て、小学生とそのご家族を対象に、 キッザニアを飛び出して「実社会の仕事現場」が体験できるプログラム「アウトオブキッザニアニチレイフーズ農業体験」を2010年5月から11月全5回の日程で開催し、4月14日(水)より参加者を募集します。
「アウトオブキッザニアニチレイフーズ 農業体験」は、キッザニアを飛び出した10組の親子が田植えから稲刈り、そして収穫したお米が「商品」になるまでの一連の仕事を半年以上の時間をかけて体験する長期プログラムです。
今回の開催地である千葉県旭市の「幽学の里」は江戸時代に農業技術の改革や農村生活の改善に尽くしたと言われる大原幽学ゆかりの国指定史跡となっている水田です。この水田で、春の田植えから始まり、秋の収穫祭までの全5回のプログラムを予定しており、収穫後は自分で作ったお米を持ち帰れるだけでなく、米の販売や製品化といった“農業”全般を考える機会を持てる体験内容です。

◆◆◆ 「アウトオブキッザニア ニチレイフーズ 農業体験」 開催概要 ◆◆◆
◇日時: 2010年5月~11月 全5回 (5/16、7/11、8/22、9/12、11/7、いずれも日曜日)
◇開催場所: 千葉県旭市大原幽学遺跡史跡公園
◇対象年齢: 小学生とその家族
※家族単位での参加となり、保護者も一緒に
体験できます。
◇募集人数: 10家族(家族の参加人数に制限はありません)
※応募多数の場合は抽選で決定します
◇参加費: 1人10,000円(全5回分)
◇主催: 株式会社キッズシティージャパン
◇協 力: 株式会社ニチレイフーズ
ベジポート有限責任事業組合
千葉県旭市
◇参加申込方法: メールにて受付。 申込専用アドレス宛(outofkidzania@kidzania.jp)に必要事項を記載しメール送信
◇応募受付期間:2010年4月14日(水) ~ 4月26日(月)まで
※応募に関する詳細はキッザニアオフィシャルサイトwww.kidzania.jpをご覧下さい。

キッザニアはこのプログラムに参加するこども達には、自分で「食べるもの」を、自分で「育てる」体験を通じて、「食の大切さ」や「生きるための実践的な力」を養ってもらえるプログラムを用意しています。キッザニアの中で通常体験している仕事から、更に一歩踏み込んだこの体験を通じて、農業という仕事を自分達の生活に密接する身近なものとして感じると同時に、仕事の意義や苦労・喜びや、農業に関わる仕事にも視野を広げられることを期待しています。

◆プログラム概要
第1回 5月16日(日) オリエンテーション、田植え
第2回 7月11日(日) 水田の手入れ、農業に関するワークショップ
第3回 8月22日(日) 水田の手入れ、商品開発に関するワークショップ
第4回 9月12日(日) 稲刈り
第5回 11月7日(日) 収穫祭



◆アウトオブキッザニアとは

『アウトオブキッザニア』は、こども達がキッザニアの中で通常体験している仕事から更に一歩踏み込んで、実社会の
仕事を体験したり、そこで働く人達のインタビューを行ったりするプログラムです。これまでにも新聞記者や、農業・
林業体験、など、多くのこども達が様々な仕事を体験しています。キッザニアはこのような体験を通して、こども達が
「働くこと」について様々な発見をし、好奇心・探究心を沸き立たせ、実社会でもキッザニアのコンセプトに基づき「社会
を楽しく学ぶ」ことにより、こども達の世界がより一層広がることを期待しています。
<今までに実施したアウトオブキッザニア>
2007年8月 「ニチレイフーズ船橋工場体験」
2009年7月「林業体験 in 岩手」
2009年8月「新聞記者体験 in 甲子園」
2009年8月「昔の暮らしと自然体験 in 京都綾部」
2009年11月「フードアクション農業体験 in 長野」
2101年4月 「ANA in KIX」 *KIXとは「関西国際空港」の意味

◆キッズシティージャパン 会社概要
社名 :株式会社キッズシティージャパン
本店所在地 :東京都千代田区有楽町1-7-1 有楽町電気ビル北館2階
代表者 :代表取締役社長兼CEO 住谷 栄之資
設立 :2004年9月27日
資本金 :2億5,200万円
URL :http://www.kidzania.jp

◆ニチレイフーズ 会社概要
社名 :株式会社ニチレイフーズ
本店所在地 :東京都中央区築地六丁目19番20号
代表者 :代表取締役社長 相馬義比古
設立 :平成17年1月5日 ※株式会社ニチレイの持株会社体制への移行に伴い設立
資本金 :15,000百万円
URL :http://www.nichireifoods.co.jpl

◆ベジポート有限責任事業組合 組合概要
社名 :ベジポート有限責任事業組合
所在地 :千葉県富里市十倉一番地
職務執行者 :岡本弘正(株式会社ニチレイフーズ)、森田健雄(株式会社テンアップファーム)
設立 :平成19年10月1日
出資金 :500百万円 ※株式会社ニチレイフーズ、株式会社テンアップファームとの共同出資
PR
この記事にコメントする
NAME
TITLE
COLOR
MAIL
URL
COMMENT
PASS   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
162  161  160  159  158  157  156  155  154  153  152 
カレンダー
05 2019/06 07
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30
フリーエリア
最新コメント
最新トラックバック
プロフィール
HN:
魚沼コシヒカリ.com
年齢:
65
性別:
男性
誕生日:
1954/01/01
職業:
農業
趣味:
スキー・読書・インターネット
自己紹介:
私は、魚沼産コシヒカリを水口の水が飲める最高の稲作最適環境条件で栽培をしています。経営方針は「魚沼産の生産農家直販(通販)サイト」No1を目指す、CO2を削減した高品質適正価格でのご提供です。
http://www.uonumakoshihikari.com/
魚沼コシヒカリ理想の稲作技術『CO2削減農法研究会』(勉強会)の設立計画!
バーコード
ブログ内検索
P R
忍者ブログ [PR]

designed by 26c. / graphics by ふわふわ。り