忍者ブログ
平成22年 第12回「米・食味分析鑑定コンクール:国際大会」(松江市)有機栽培・JAS認定部門で特別優秀賞を受賞。(食味90・味度83・計173点) 平成25年、第15回魚沼と第16回北京開催運動中! 無農薬魚沼産コシヒカリ生産農家・理想の稲作技術『CO2削減農法』 http://www.uonumakoshihikari.com/
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

プレモノ
 
 
インターネット検索国内最大手のヤフーが、ネットと店頭を連携させたサンプリング活動に力を入れている。コンビニエンスストア大手のファミリーマートやスーパー大手のダイエーと組み、飲料や食品などのメーカーから応募者に直送していた試供品を、店頭で受け渡しできるようにする。

 店舗の集客効果が向上し、メーカーの配送コスト削減が図れるだけでなく、マーケティングデータの精度向上も期待できるとしている。

 ヤフーはID保有者を対象にネット経由でアンケートに答えれば飲料や食品、化粧品などの試供品を抽選でもらえるサイト「プレモノ」を運営。試供品は従来、提供元のメーカーから応募者に直送されていたが、ファミマでは今月から全国約8100店舗、ダイエーでは3月から都心部などの約30店舗で、それぞれ店頭で受け取れる。

 仕組みはまず消費者が、プレモノで興味のある試供品を探し、アンケートに答えて応募。ヤフーが抽選で当選者を決め、メールで通知する。当選者は、ファミマでは店頭の端末でクーポンを印刷し、レジで試供品と交換する。ダイエーでは、メールに記載されたアドレスからクーポンを印刷して店舗のサービスカウンターに持参し、試供品をもらう。

 試供品を受け渡しする場所となる店舗は、消費者の来店機会が増えるのがメリット。メーカーも、街頭や店頭で不特定多数に配るのとは異なり、その商品を売り込みたい層に照準を合わせることが可能で、試供品を使ってみた感想も得られるため、マーケティングデータの精度を高められる。加えて、メーカーから応募者の自宅に直接配送するのに比べて配送コストを約3分の1に抑えられるという。

 ただ課題もある。プレモノは2009年10月のサービス開始以来、計17件の試供品を提供し、累計5万4000人以上に配布してきたが、目につきやすい街頭や店頭でのサンプリングと比べると、認知度の低さは否めない。

 ヤフーは今後、他の小売り大手にもネットと店頭を連携させた試供品配布を広げたい考えだが、店舗やメーカー、消費者の利用促進につながる具体的な道筋をどうつけるかがカギとなる。(森田晶宏)
 
PR
この記事にコメントする
NAME
TITLE
COLOR
MAIL
URL
COMMENT
PASS   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
904  903  902  901  900  899  898  897  896  895  894 
カレンダー
07 2019/08 09
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
フリーエリア
最新コメント
最新トラックバック
プロフィール
HN:
魚沼コシヒカリ.com
年齢:
65
性別:
男性
誕生日:
1954/01/01
職業:
農業
趣味:
スキー・読書・インターネット
自己紹介:
私は、魚沼産コシヒカリを水口の水が飲める最高の稲作最適環境条件で栽培をしています。経営方針は「魚沼産の生産農家直販(通販)サイト」No1を目指す、CO2を削減した高品質適正価格でのご提供です。
http://www.uonumakoshihikari.com/
魚沼コシヒカリ理想の稲作技術『CO2削減農法研究会』(勉強会)の設立計画!
バーコード
ブログ内検索
P R
忍者ブログ [PR]

designed by 26c. / graphics by ふわふわ。り